初めてのFX取引

FXの最大の特徴といえば各々が自由に取引できる点でしょう。自由に取引できるとは言っても、勘やその時の感情に任せた戦略なしの取引では成功しません。利益を得ようとばかり考えていると、そのことをすっかり忘れてしまいがちです。結局は冷静さを失ってしまい、大きな損失を出してしまう危険性があるので特に初心者の方は注意が必要です。

思いつきで勘任せの取引をしても運よく利益を得ることもあるかもしれません。しかしそれは一時的なもので継続していくものにはなりません。自分自身でルールを決め、プランと戦略をしっかり練って確立させながら忠実に実践していくことが、継続的な利益獲得に繋がっていきます。

ですから初心者の時には短時間で何が何でも利益を得る、というような目標からは少し離れて、自分なりの取引ルールを作っていくことから始めましょう。最初からうまくいくわけではありませんが、取引回数を重ねて実践していけば自分なりにルールを改良したり、不要な部分を捨てたりなどができるようになります。最終的には独自のオリジナルなルールや戦略が完成していきます。そこまでいけば後は実行していくだけです。

最初の段階で取引ルールを自ら作っていくにはどうすればよいのか迷うかもしれませんが、まずは基本中の基本のような戦略を実行してみることから始めてみてはいかがでしょうか。他人が作ったルールや代表的な手法を実践してみて、自分のスタイルに色づけしていけばいいのです。取引を重ねて慣れていくと、何が自分にとって必要なルールになるのかがだんだんと見えてくるはずです。その段階にいくまで諦めずに続けていくことが大事で、後の取引を有利に進めることに繋がります。